2連続ろうそくたて加工

今日も蒸し暑い一日。世間では祝日なようでカレンダー見たら赤くなっていたけど、なんの日なんだ?いつから?

仕事柄お盆の十三日までは休めない。今年は仕事が少ないとはいえ、間際になると細かな修理や相談が舞い込んでくる。

網巻きのろうそくたて。後付けで香炉の上につける場合は基本的にこのタイプをお勧めしています。

網巻きの中にはガラスの筒が入っているので、ろうそくに火をつけたあとかぶせると余程の風が吹かないかぎり最後まで燃えてくれるようになっているスグレモノ。

ろうそくを指す部分はネジになっているので取り外しができて掃除が楽。受けに残ったロウはライターなどであぶると燃えてなくなるので、軽く拭けばOK

気をつけることがあるとすれば、網まきをつけっぱなしだと高確率で春彼岸の時に、雪寄せをしに行ってスコップでがっつりやってしまうことがあるので外しておくほうが良いでしょう。

関連記事

  1. お墓の引っ越しに行ってきました。(後編)

  2. コロナ禍

  3. 祖父を見送って1ヶ月。

  4. 恩師からの電話

  5. お墓の引っ越しに行ってきました。(前編)

  6. 暑さ寒さも彼岸までと言いますが。